2007年01月23日

2007ミス日本グランプリは大学院生・萩美香さん


ミス日本 女優の藤原紀香(35)らがグランプリを受賞した「2007年度 ミス日本グランプリ決定コンテスト」が22日、東京・新宿の京王プラザホテルで開催され、津市出身で2004年度中日フォトメイツの萩美香さん(23)=立教大学大学院法学研究科1年=がグランプリを受賞した。

 この日は、応募者2432人の中から選ばれた29人が参加。その中から10人が最終選考に絞られ、萩さんが選ばれた。

2002年度ミス津に、04年には中日フォトメイツに選ばれた経験がある萩さんにとって今回が同コンテスト3度目の応募で、まさに“三度目の正直”でのグランプリ。「夢の中にいるような気持ち。一生のうち、グランプリなんて取れると思わなかった。みんなの期待に応えたい」と感激の面持ちで話した。 賞金100万円の使い道は、「両親へ感謝の気持ちを込めてプレゼントしたい。残りは、教材を買いたい」。今後の進路は、「明確な目標はまだない。今回のグランプリで、自分に自信をもらったので、あらためて将来について考えたい」と話した。 (高橋謙太)

 ▼萩美香(はぎ・みか) 1983(昭和58)年9月27日生まれ。津市出身。三重大学人文学部社会学科卒業後、立教大学大学院法学研究科に進学。02年にミス津、04年に中日フォトメイツに選ばれる。167センチ、スリーサイズはB84・W56・H88センチ。趣味は音楽鑑賞、ドライブ、ピアノ、ディベート。モットーは「一日一日を大切に」。
ミス日本は三重娘 23歳の大学院生・萩美香さん - 中日スポーツ

ミス日本グランプリ決定コンテスト(公式サイト)

ミス日本(各賞受賞者含む)から生まれた著名人
・山本富士子(1950年、女優)
・伊比恵子(1987年、映画監督、第71回アカデミー賞短編ドキュメンタリー映画部門受賞)
・玉乃ひかり(1988年、のちの叶美香)
・相馬知実(1990年、第22回グランプリ受賞当時、静岡放送アナウンサー)
藤原紀香(1992年、女優)
・佐野美和(1992年、後に八王子市議会議員に当選。現・タレント、政治ジャーナリスト)
・新井田雅樹(1992年、ナレーター声優)
・大竹一重(1994年、女優、モデル)
・西川史子(1996年、医師、タレント)
・中沢純子(1997年、女優・タレント)
・迫田悠(1998年、のちの水沢はるか タレント・お天気アナウンサー)
・小谷亜希子(1999年、タレント)
・相沢礼子(2003年、タレント・テレビキャスター)
posted by こくぞう at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのリンクタグ

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。