2007年01月23日

東国原知事“そのまんま流”で始動


そのまんま東へ 出直し宮崎県知事選で圧勝したタレント出身の東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事が23日午前、約300人の職員に迎えられ初登庁した。

 「スーツはあまり好きではない」と語っていた東国原知事の上着は作業着。女性職員から花束を受け取ると、腰をかがめるようにして出迎えの職員に何度も頭を下げ、庁舎に入る直前にも深々とおじぎをした。
 県庁正門前には一般の見物人も集まり、携帯電話のカメラで新知事を撮影する職員の姿も。花束を渡した女性職員は「テレビで見たまんまの明るい感じだった」と印象を語った。

 秘書広報課の職員と日程などについて簡単な打ち合わせを行い、県選挙管理委員会から当選証書を授与された後、県庁内の講堂に幹部職員ら約200人を集め、就任のあいさつをする。

 官製談合事件で信用を失った県政の刷新が当面の課題で、東国原知事は記者会見などで打ち出した入札制度改革の推進で手腕が問われる。

 単年度で350億円の財源を捻出(ねんしゅつ)する一般会計の見直しや公用車廃止などの公約実現のほか、自民党系県議が多数を占める県議会との関係構築と課題は山積している。
東国原知事“そのまんま流”で始動 - Sankei WEB

「副知事2人制に」 東国原氏会見 - 373news.com
宮崎・東国原知事、作業着で初登庁…公用車使わず : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


posted by こくぞう at 13:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
そのまんま東の兄貴!頑張って下さい!
宮崎県は育毛剤の購入代金を免除して下さい。
引っ越します!
Posted by 育毛剤 マニア at 2007年01月24日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのリンクタグ


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31953020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。