2007年01月23日

ノロにはゲロポン


ゲロポン 昨年末から猛威をふるうノロウイルス。感染者の乾燥した糞便や嘔吐物の空気感染でも広がるとあって、やっかいなことこのうえない。ただでさえ憂鬱(ゆううつ)な嘔吐物の処理だが楽に処理できる新兵器が登場した。新兵器のハイテク度とは。


続きを読む
posted by こくぞう at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

2007ミス日本グランプリは大学院生・萩美香さん


ミス日本 女優の藤原紀香(35)らがグランプリを受賞した「2007年度 ミス日本グランプリ決定コンテスト」が22日、東京・新宿の京王プラザホテルで開催され、津市出身で2004年度中日フォトメイツの萩美香さん(23)=立教大学大学院法学研究科1年=がグランプリを受賞した。

 この日は、応募者2432人の中から選ばれた29人が参加。その中から10人が最終選考に絞られ、萩さんが選ばれた。

2002年度ミス津に、04年には中日フォトメイツに選ばれた経験がある萩さんにとって今回が同コンテスト3度目の応募で、まさに“三度目の正直”でのグランプリ。「夢の中にいるような気持ち。一生のうち、グランプリなんて取れると思わなかった。みんなの期待に応えたい」と感激の面持ちで話した。続きを読む
posted by こくぞう at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

東国原知事“そのまんま流”で始動


そのまんま東へ 出直し宮崎県知事選で圧勝したタレント出身の東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)知事が23日午前、約300人の職員に迎えられ初登庁した。

 「スーツはあまり好きではない」と語っていた東国原知事の上着は作業着。女性職員から花束を受け取ると、腰をかがめるようにして出迎えの職員に何度も頭を下げ、庁舎に入る直前にも深々とおじぎをした。
 県庁正門前には一般の見物人も集まり、携帯電話のカメラで新知事を撮影する職員の姿も。花束を渡した女性職員は「テレビで見たまんまの明るい感じだった」と印象を語った。

続きを読む
posted by こくぞう at 13:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース

「住所は公園」ホームレス男性が2審逆転敗訴


不埒な希望―ホームレス/寄せ場をめぐる社会学 大阪市北区の公園でテント生活をしているホームレス山内勇志さん(56)が、公園を住所とする転居届を受理しなかった区長の処分は違法だとして取り消しを求め、1審で勝訴した訴訟の控訴審で、大阪高裁(田中壮太裁判長)は23日、原告逆転敗訴の判決を言い渡した。
 テント所在地の公園が住民基本台帳法の住所に当たるかが争点。

 昨年1月の大阪地裁判決は「住所かどうかは生活の本拠としての実体の有無で決まる」として、山内さんがテントで寝泊まりし仕事に出掛けていることなどから住所と認め、転居届の不受理処分を取り消した。
続きを読む
posted by こくぞう at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース

NEWS手越祐也、声優に初挑戦!


 NEWSの手越祐也(19)が米CGアニメ映画「ハッピー フィート」(3月17日公開)の日本語吹替版で声優に初挑戦することになり22日、都内でアフレコ収録を行った。

 南極を舞台にしたペンギンたちのハートフルストーリー。手越はオリジナル版でイライジャ・ウッドが演じた主人公の踊るペンギン、マンブル役で「メチャクチャ楽しかった」。日本語吹替版イメージソングにはNEWSの新曲「星をめざして」が決定するなど、声に歌にと大活躍で「贅沢すぎますよね。うれしくてどうしよう」と喜んでいた。
NEWS手越祐也、声優に初挑戦!「メチャクチャ楽しかった」 - goo 映画続きを読む
posted by こくぞう at 10:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸能

やっくんの妹は足長美女、また下86センチ


タイトル未定(DVD付) タレント桜塚やっくん(年齢非公表)の妹を選ぶオーディションが22日、都内で行われまた下86センチの足長美女、荒木七菜香(16)がグランプリを獲得した。

 応募者は1万9000人でニューハーフもいたという。武器の足には1億円の保険もかけられ、保険の掛け金は、やっくんが支払う。やっくんは「今聞かされた! 給料から引かれるって」。荒木の夢はモデルでパリコレに出ること。続きを読む
posted by こくぞう at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能

「あるある」打ち切り!?…花王がスポンサー降板


また、「あるある」にダマされた。納豆のダイエット効果を取り上げた7日放送の情報番組「発掘!あるある大事典II」にデータねつ造があった問題で、制作の関西テレビ(大阪)が番組を打ち切る可能性が出てきた。単独スポンサーの花王(東京)が22日、番組を降板する方針を決めたためで、窮地に立たされた。

 花王は昭和54年から平成2年まで、演芸番組「花王名人劇場」を含め27年間、同番組枠の提供を続けてきた。関西テレビは「大変ご迷惑をおかけし、申し訳なく思っております。真摯に受け止めたいと思います」とのコメントを発表した。

続きを読む
posted by こくぞう at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。